突然振り出した雨の中 雨宿りしているあなたに ねえ
勇気出して傘をさしかけたあたし 相合傘 こんなに近い距離初めて

今にもあなたに触れそうな肩だけが 熱くてたまらないよ
近くにいても気付かれない 想いが切なくて
だから今こそあたしの 気持ちまっすぐ 伝えたい

*1 あなたといる ただそれだけで
景色も違って見えるの
こんな景色を 二人見ていたい

すぐ隣 あなたの横顔見つめていたら 急にこっち向いたから
目が合う一歩手前で 俯いてしまった
好きだって気持ち気付いて くれたらいいのに

*2 あなたといる ただそれだけで
どんな日もきっと笑顔になれる
だから一言「好きです」と伝えたい

ふと会話が途切れて
二人分の足音と そう雨の音だけが響いてる
こんなに好きだと気付いてる 優しい雨に包まれて

*1, *2 repeat

あなたの隣を 歩いていきたい
あなたの隣を 明日もあさっても